spanish indonesian koean japanese english chinese
 
   
 
 
 
 

静宜大学華文センターについて
キリスト教校である静宜大学華文センター(CLEC)は、1996年に教育部の認定を受け、台湾に26箇所ある合法華文機構のうちの一校として、静宜大学内の外語学院に正式に設置されました。同華文センターは、台湾の中でも特に気候の良い場所として知られる台中西部の沙鹿に位置し、付近には廟や古い家屋が点在していることから、中国語学習以外にも、台湾の歴史を肌で感じることが出来ます。華文センターの目的は、中国語に関心を持っている学生に対して、より多くの中国語学習の機会と、多方面における中国文化の学習機会を提供することにあります。華文センターに所属している教員は全員中国語を母語としており、またほとんどの教員が英語に加え、その他の外国語を話すことができます。教員は中国語初級者に対しては二ヶ国語で、また中国語中級者以上に対しては中国語のみの学習環境を提供する能力を揃えています。尚、彼らは中国語と外国語、歴史と哲学に関する訓練を受けたことがあります。


教員
華文センターには現在21名の常勤教師と兼任教師が所属しており、全教員が大学か修士課程卒業程度の学歴を有しています。また、全教員が静宜大学華文センターを通して、中文系の中華言語研究所、及び西方語言文学研究所で訓練を受けた経歴があります。クラスは学生8人に対して教員1人の割合です。

学生
華文センターには世界各国の学生が在籍していますが、その中でもベトナム、インドネシア、日本、フィリピン、韓国及びオーストラリアなど、近隣諸国から来る学生が大半を占めます。尚、遠いところではイギリス、フランス、アメリカ、スペインなどの学生が目立ちます。男女比は1対1です。

華文センターの特徴
・5~12名の少人数クラス
・21名の専任教師
・中国語学習に必要な電気機器の設置
・課外活動と旅行の提供
・清潔な校内環境
・パソコン教室、図書館、ジム、プールなどの施設の提供

分校
本校は台中県に位置するため、台中市に居住している学生の需要に答える為、現在、台中市の個人機構と共同で台中市の大聖街に分校を設けています。分校への連絡方法は以下の通りです。
亞斯歐諮詢顧問有限公司
TEL:+886-4-23194845

交換留学生
静宜大学華文センターには、外国の姉妹校から承認された交換留学生も多数在籍しています。オーストラリアの○○大学、日本鹿児島純真女子大学、アメリカインディアナ州の○○学院及びアメリカマサシューセッツ州の○○大学、日本の福園学園大学、スペインの○○大学、○○大学、アメリカのマサシューセッツ州の○○高校などです。